読めば読むほど


ネタバレしてますのでご注意下さい

初めて当サイトを訪れた方は
下記のInformationを必ずお読み下さい

Welcome
Thanks visiting:on line now!
You're the visiter. Thanks!
Information
☆ネタバレしてます☆
ご注意ください!


☆LINKについて
切るも貼るもご自由にどうぞ♪リンク報告は任意ですが連絡してくださる方は下記のMailFormをご利用下さい☆
相互リンクは受け付けておりません。
公序良俗に反するサイト、アダルトサイトからのリンクはかたくお断りします。

☆コメントについて
管理人が不適切だと判断した場合予告なく削除します。ギャル文字使用の場合も内容の如何に関わらず削除させていただきます。

☆サイト内の画像について
Amazon及び楽天のアフィリエイト参加により使用を許可されてます。無断転載はかたくお断りします。
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comments


Archives


Profile
Links
etc.
Recommend
BOOK SEARCH
Others


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.11.30 Thursday * | - | - | -
悲しみの出会う島
R2222 悲しみの出会う島 マギー・コックス ☆
 "The Mediterranean Millionaire's Mistress"
繁盛している高級婦人服店のオーナーだったイアンテは、自分が両親の実の子供でなかったことを知って、衝撃を受けた。病院の洗濯かごに捨てられていた彼女に添えられていたのは、ギリシア語と英語で書かれた”名前はイアンテです”というメモだけ。私は嘘をつかれていた、という意識に苦しんだあげく、イアンテは自己発見の旅をギリシアの小島から始めることにした。島の画廊で、彼女はある肖像写真に深い感銘を受けた。その写真の撮影者はリュサンドロスという魅力的な男性。ふたりはお互い相手に惹かれ、食事をともにして語り合った。しかし彼の話には、イアンテの嫌う”嘘”が含まれていた・・・(ハーレクインロマンスより)

 ネタバレ
 嘘をついたのつかなかったの、ってよりも、言うべきことの線引きが
 ヒーローとヒロインとで違っただけでは?と思ったわ。
 あまりにもこのヒロインが嘘にこだわるせいで、正直鬱陶しくなってきたし(汗)

 ヒロインの出生のことも、案外簡単?に解決しちゃうしな〜
 まぁ、断定はしてなかったけど赤の他人ではないはずよ。

 友達ともTwitterやメールで話してたけど、今のギリシャの情勢だと
 富豪ヒーローも国が変わってくるのかもしれないね、って。
 今回のヒーローも写真家であり、父の仕事の後を継ぐ富豪の息子だしな。
2011.11.10 Thursday * 19:55 | 読んだ本 | comments(0) | -
スポンサーサイト
2017.11.30 Thursday * 19:55 | - | - | -









<< 12月の購入予定 | main | まつるかみ 1 >>