読めば読むほど


ネタバレしてますのでご注意下さい

初めて当サイトを訪れた方は
下記のInformationを必ずお読み下さい

Welcome
Thanks visiting:on line now!
You're the visiter. Thanks!
Information
☆ネタバレしてます☆
ご注意ください!


☆LINKについて
切るも貼るもご自由にどうぞ♪リンク報告は任意ですが連絡してくださる方は下記のMailFormをご利用下さい☆
相互リンクは受け付けておりません。
公序良俗に反するサイト、アダルトサイトからのリンクはかたくお断りします。

☆コメントについて
管理人が不適切だと判断した場合予告なく削除します。ギャル文字使用の場合も内容の如何に関わらず削除させていただきます。

☆サイト内の画像について
Amazon及び楽天のアフィリエイト参加により使用を許可されてます。無断転載はかたくお断りします。
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
Selected Entries
Categories
Recent Comments


Archives


Profile
Links
etc.
Recommend
BOOK SEARCH
Others


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.11.30 Thursday * | - | - | -
Vampire Night Bus

ツイッターで流れてきたこちらの作家さんのm/m作品。普段このジャンル全く読まないんだけど表紙に驚き気づけばDL(笑)お相手はもうね、検索してもらえば一目瞭然。何それですよ。こちらはバス。東ヨーロッパ訛りのバス♂です。夜しか運行しないバンパイアバス。はぁ?よね。うん、それが普通の反応(笑)単純に考えるとバス相手ならマフラーかサイドブレーキかよね(←)。リヴァでした。それもどっちも使わない←別の箇所有り(笑)血は好きみたいだけど今は別のものが欲しいそうな( ´ー`)フゥー

2016.09.25 Sunday * 23:05 | 原書 | comments(0) | -
Ward祭り(笑)

ワワワ…
先日一人Ward祭りをしてたのだけど(単に既読3冊を読み返す祭り)
3巻からもう1年たつのに、ブッチの話がまだ出ない。。
2から3は早かったのに4がまだ出ない。
で、出ないなら…(読むひまなんてないのに)原書を買えばいいじゃない!と
何かに囁かれたので、Z以外(これは持ってた)のBlackDaggerBrothers
原書を一気に大人買いしてみました(爆)
なんと気が付けばジョンがヒーローになってる本も発売されてたのね(HC)
私はHCは買わないので月末発売のPBにしてみましたよ。


先月、今月頭と全く読書らしい読書をしてなかったのだけど、最近ちょっと
読書熱に火がついてきました。こういうときに読み進めないと未読が減らん。
ここに原書が絡んでくるとますます進まなくなる可能性大なんだけど、
Wardのこのシリーズは翻訳3冊は何回も読んでるので背景がわかってるだけに
原書もとっつきやすいのです。たぶん。そんな気持ちで。そのうち読もう!うん。

2010.11.21 Sunday * 01:34 | 原書 | comments(0) | -
LOVER AWAKENED

ブラック・ダガーシリーズの3作目 Zとことザディストの話です。
1作、2作目が翻訳されているので原作を手にしても世界観は
わかります。大丈夫です!単語の意味がわからなくても雰囲気で
読みました!わからない単語多すぎですっが!!

↓ 以降ネタバレしてます ↓

続きを読む >>
2009.05.04 Monday * 20:45 | 原書 | comments(0) | -
どうにもこうにも

レイジがイタズラで書いたVのPersonal Qsがおかしすぎて・・・

ネタバレしてます ↓↓

続きを読む >>
2009.04.22 Wednesday * 20:40 | 原書 | comments(0) | -
The Black Dagger Brotherhood

注文した日の翌日昼過ぎには届きました。速いわね。

Zの本は3章辺りまで読みました。レイジまでは日本語で読んでるし、
つい最近の発売だし、ラスの話なんて何度も読んでるから、
原書とはいえ非常にとりかかりやすい。
わからない単語(ばかりだけど)は飛ばしまくりですよ。うん。
原書ってそうやって読むもんでしょ?えっ、違う??

・・・で、こちらの本なんですが・・・
もうもうもうもうもうっ!!レイジが可愛すぎる(笑)
とにかくVにちょっかいだしまくりで、戦闘以外だとこんなにもこの兄弟たちは
こうやってお互いをからかって遊んでるんだな〜と微笑ましく感じたりも。
みんな、ワンコみたいだよ

お友達のブログでアンケートの部分が面白かったと書いてあったので
そこを中心に読んだけど、レイジ・・・あんたってやつは・・・もう楽しすぎ〜


あと、遷移前の若者の正体が書いてあって・・・あれっ?いいの?って。
もしかすると既刊分6冊でそこまで書いてあるのかな?

そうそう、アンケートでは"最近読んだ本"が、みんなZの娘へばかりで。
どんだけ可愛がられてるんですか?もうそのシーンを想像してニマニマよ。

2009.04.21 Tuesday * 21:14 | 原書 | comments(0) | -
先が長いので

久しぶりに河でポチッと原書なんぞ購入してしまいました。
いつものごとく、いつ読むんですか?って感じですが・・・

2009.04.19 Sunday * 14:12 | 原書 | comments(0) | -
サンドラ・ポール

私のためのメモ、その2
〜2006まで

サンドラ・ポール Sandra Paul
 HQ社より既刊6冊翻訳(2006.2.5現在)
 L670 人魚のひとり言 The Reluctant Hero
 L706 愛を知らない天使 His Accidental Angel
 L1024 セクシーになりたい! The Makeover Takeover
 L1056 人魚のプロポーズ Caught by Surprise
 L1076 ボスを誘惑? Moonstruck
 L1131 ボスにご用心 Head Over Heels

 未翻訳分
 Last Chance for Marriage(92)
 Baby on the Way (97)
 Baby Bonus? (00)
 Domesticating Luc (06)

2009.04.17 Friday * 20:02 | 原書 | comments(0) | -
ジュリア・クイン

私のためのメモです。。

ヒロイン同士が姉妹
EVERYTHING AND THE MOON
1809 Kent, England
Robert Kemble:The Earl of Macclesfield
Victoria Lyndon

BRIGHTER THAN THE SUN
1817
Charles Wycombe:The Earl of Billington
Elenor Lyndon


ヒーロー同士が親友
TO CATCH AN HEIRESS
1814 Hampshire, England
Blake Ravenscroft:The second son of Viscount Damsby
Caroline Trent

HOW TO MARRY A MARQUIS
1815 Surrey, England
James Sidwell:The Marquis of Riverdale
Elizabeth Hotchkiss



WilliamとAlexanderは親友、Aravellaは友人
Aravella、Emma、Nedはいとこ同士?
SPLENDID
1816
Alexander Ridgely:The Duke of Ashbourne
Emma Dunster

DANCING AT MIDNIGHT
1816
Lord John Blackwood
Lady Aravella Blydon

MINX
William Dunford
Henrietta Barrett

A TALES OF TWO SISTERS / Where’s My Hero?
Ned Blydon
Charlotte Thornton

2009.04.17 Friday * 20:00 | 原書 | comments(0) | -
The Bride Finder
Susan Carroll
Fawcett Books
¥ 610
(1999-02)
いつ買ったんだっけ…この原書…

今月翻訳というのをネサフしてて今気づきました。
そうですか…つい2週間ほど前にプロローグだけ読みました。そして放置(爆)

ヴィレッジブックスさんから出るんですね。
『魔法の夜に囚われて』
楽しみです☆
2008.07.01 Tuesday * 00:49 | 原書 | comments(0) | -
Red Roses Mean Love
Jacquie D'Alessandro
Dell Pub Co
¥ 781
(1999-09-07)
せっかく2/3ぐらいまでは読んでたのに、翻訳に追いつかれました(笑)
この原書どこに消えたんだろう・・・腐海のどこかよね。
ヒロインの趣味の名字の起源?を調べることだとか、ヒーローがつかねばならなかった
嘘のせいでヒーローの親友(ヒーロー妹の夫)が「どんな格好なんだ?」って考えてしまう
服だとか。ヒロイン妹のおままごとのお茶会に呼ばれたヒーローとか。
クスッと笑えるシーンとかあったのにな〜原書読み終えたかったな〜
でもまぁ、翻訳版を買おうっと(笑)←そっちが速いよね。
赤い薔薇を天使に (ラズベリーブックス ダ 1-1)
赤い薔薇を天使に (ラズベリーブックス ダ 1-1)
ジャッキー・ダレサンドロ
2008.02.21 Thursday * 22:55 | 原書 | comments(0) | -
| 1/6Pages | >>